あすなろ PhotoGallery -BLOG-

広島にきました ネイチャーフォト 光の詐欺師 あすなろ です (^_^? ・・・そしてyahooから・・・

adobeRGB

前回、家庭用のプリンタと富士のデジカメプリントの比較をしましたが、
ふと、プリンタが‘adobeRGB‘対応ということを知ったので試してみました。
(ちなみに、我が家のプリンタはEpsonのPX-G900です)

RAWで撮影したものを、Caputure4で‘モードⅡ‘で現像した後に、
もろもろの設定をしてプリントアウト!

設定詳細はここ↓
http://www.i-love-epson.co.jp/products/printer/inkjet/colorio/printtechnic/01/index03.htm

第一印象、すげっ!
色空間が違うとは、こうゆーことかと納得。
今回の場合は、青と緑の中間色の多さが目を見張るほどでした。

欠点は、色々なHP等で書いてあるのを総合すると、
①カラーマッチングのむずかしさ
②モニター上でadobeRGB色空間を表現できない

①については、よく分からないですが、各種設定はできてるかな?
Caputure4 に対応しているみたいだし・・・
②は、確かにモニターで表現できない色がプリントアウトさています。
モニターでは、つぶれたような感じで表現されて、のぺーッとした表現になっています。
まぁ、やまかん!ってところでしょうか。
そのモニターで表現できていない色が、微妙な色合いの豊かな色なので良いとします。

これからは、プリントアウトは家で、モードⅡを使うことにします。
ちなみに富士のデジカメプリントは‘sRBG‘のみです。
ちょっと、残念。。。